第3回 初心者対象:「アンカーテキストのキーワードの張り方には注意!!」を始めます★

 

今回は第1回・第2回の総括みたいな回です。笑

 

かなーり短くコンパクトにまとめてますので、SEO初心者の方は見落としの内容にチェックしていきましょー!

 

SEO対象ページと支援ページのまとめ

第1回・2回を通して、はじめの段階で覚えておきたい4つのポイントをまとめます。

1:SEO対象ページのキーワード
2:支援ページの内部リンクや、外部リンクでの一番目のアンカーテキスト
3:競合サイトと比較して、キーワードが少なくないか
4:競合サイトと比較して、内部リンクや外部リンクが少なくないか

 

上記の図は、今後の説明でも多用していきます。

はじめのベースとなり今後ステップアップしていく上で大事な流れです。

 

この流れだけでも覚えておくと、

テキストリンクにはキーワードが大事だということが分かって頂けたと思います!

 

まぁ当たり前ですが、内部リンクと外部リンクを区別しないまるっとした支援ページからのリンクは、下記の形ですね。

キーワードを入れ込む重要性に代わりはありません。

 

絶対に「コチラ」や「ここから」などの繋ぎ言葉にリンクを載せず、

「キーワード」を書いてそこにリンクを張るようにしてください!

 

そして、下記の図の形を忘れないでくださいね。

おすすめの記事